winbatch-mode.l

Last modified: "2008/01/01 01:50:27"

Description

menu hokan

自分用 WinBatchEh モード。 キーワード色付け、補完、スクリプトの実行、ヘルプの検索をします。 ついでに、コンパイラの起動、WinBatchEh のページの表示なども。

OHKUBO Hiroshi さんの bat-mode を始め多くの方々のコードを参考にさせて頂きました。感謝です。 清水 洋平さんにも、いろいろとアドバイスを頂きました。感謝です。


Download ...

Install

NetInstaller からインストールして、自動設定機能を利用していれば、 xyzzy を再起動するなりして設定を反映させればおしまいです。 (siteinit.l に自動設定機能の記述をしている場合は、ダンプファイルを作成しなおしてください)。

NetInstaller を使用していない場合、もしくは、自動設定機能を利用していない場合は、 winbatch-mode.l のコメント文を参照ください。


History

  [Version 1.16] 2007-12-31 (月)
  ・ライセンス条項(MITライセンス)を記載。

  [Version 1.15] 2002/09/21 01:58:52 +0900
  ・winbatch-open-filer を追加した。
      primary-directory:   表示中のファイルのあるフォルダ
      secondary-directory: *winbatch-script-directory* に指定したフォルダ
    がひらく。
  ・WinBatchEh のパスを local-machine でなく classes-root から取得
    するようにした。
  ・その他細かな変更。
  ・(それに、はじめて list を使ってみた。)

  [Version 1.14.1] 2002/09/15 12:06:01 +0900
  ・補完のポップアップ一覧表示の設定は、必要な部分のみとした(つもり)。

  [Version 1.14] 2002/09/15 00:14:46 +0900
  ・WinBatchEh を持っていないと、起動時にエラーになるのを修正した。
  ・補完の一覧表示は、山本 泰三さんの Tips を使っていたのを今頃思
    い出し、説明文を追加した。

  [Version 1.12] 2002/09/14 09:53:55 +0900
  ・スクリプトの実行、開く時の引数指定に、minibuffer-prompt を使
    わないようにした。
  ・*winbatch-auto-save* の既定値を t にした。
  
  [Version 1.11] 2002/09/12 22:21:07 +0900
  ・無駄に増えたコメントを別ファイルにして削り取った。
  ・その他役に立たない変更。
  
  [Version 1.10] 2002/09/11 23:18:52 +0900
  ・あまりにも bat-mode に染まってしまったので、bat-mode をベースと
    して書き直した。
  ・*winbatch-regexp-keyword-list* を見直した。
  ・ファイル実行時、保存されてない場合は、保存することもできるように
    した。 → *winbatch-auto-save*
  ・batch-mode → winbatch-mode に変更した。(本来の目的だったフツー
    の(?)バッチファイルで使用する必要も無いので)。
  
  [Version 1.09] 2002/09/03 10:36:05 +0900
  ・やっぱり迷惑かもしれないので、掲示板の表示はしたい場合だけ、自
    分でするようにした。→ *winbatch-forum-url*
  ・もしかしたらカスタマイズするかもしれないあたりを export した。
  
  [Version 1.08] 2002/09/03 06:27:27 +0900
  ・コメント文字列の挿入、削除の方法を変更した。また、:/ も使用で
    きるようにした。
  ・キーバインドが標準的(?)でなかったのを変更した。
  ・その他細かな変更および注意書きの追加。
  
  [Version 1.07] 2002/09/02 10:58:10 +0900
  ・ベーカー街の物置(http://members.tripod.co.jp/mystery_trick_room/)
    をみて、目から鱗。ヘルプの検索がこんな簡単にできたなんて...。
  
  [Version 1.06] 2002/09/02(月)
  ・winbat32.exe へ渡すファイル名を"" でくくるようにした。
  ・コメント文とラベル行の色付け方法を変更した。
  
  [Version 1.05] 2002/09/01(日)
  ・清水 洋平さんに教えていただいた方法を使って、WinBatchHelp.btw
    を使わなくてもヘルプ検索ができるようになった。(APIを直接呼び
    出す方法であれば、もしかしたら WinBatchEh を使わなくても xyzzy
    から直接実行できるのか?)
  
  [Version 1.04] 2002/08/30(金)
  ・レジストリから WinBatchEh のインストールディレクトリを取得する
    ようにした。
  ・コンパイラを起動とか、掲示板を表示とかつけた。
  
  [Version 1.03] 2002/08/29(木)
  ・csv-mode を参考に、ローカルなメニューをつけた。
  
  [Version 1.02] 2002/08/28(水)
  ・bat-mode から indent あたりをもらった。
    ほとんど、bat-mode ベースの改造品になった。
  ・winbatch-open-script を追加した。
  ・batch-search-help-selection に、winbat32.exe または
    WinBatchHelp.btw がない場合の処理を追加した。
  ・その他細かい修正。
  
  [Version 1.01] 2002/08/12(月)
  ・version の入ったおかしな mode-name をやめた。
  ・色付けをいくらか変更した
  
  [Version 1.00] 2002/08/11(日)
  ・winbatch-run-script を追加した。
  
  [Version 0.4] 2002/08/10(土)
  ・:/ をコメント文字列として認識するようにした。
  ・inlinecomment として、// か # のどちらかを使用できるようにした。
    既定値は、// 。
  
  [Version 0.3] 2002/08/10(土)
  ・batch-encomment-selection, batch-outcomment-selection
    を追加した。
  
  [Version 0.2] 2002/08/08(木)
  ・my-bat-mode から batch-mode に変更。
  ・search-winbatch-help-selection を追加した。(要 WinBatchEh)
  ・bat-mode から、*bat-regexp-keyword-list* あたりを頂いた。
  ・php-mode から、"キーワードから補完" を頂いた。
  ・htmlmode.l からの不要と思われるあたりを削除した。
  
  [Version 0.1]
  ・htmlmode.l のキーワード定義のみを変更してとりあえずつくった。
    

License

  winbatch-mode.l はMITライセンスに基づいて利用可能です。
  

Copyright (c) 2002-2007 HIE Masahiro

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy
of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal
in the Software without restriction, including without limitation the rights
to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell
copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is
furnished to do so, subject to the following conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be included in
all copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR
IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY,
FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE
AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER
LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM,
OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN
THE SOFTWARE.
    

(^_^)